【優秀すぎる!】ビタミンCが発揮する美肌効果まとめ!

今や美白対策やエイジングケアに欠かせない成分となっている「ビタミンC」!

 

ビタミンC誘導体が含まれている美容液を取り入れたり、ビタミンCが含まれている食材を積極的に摂取して美容に役立てている方も少なくないのではないでしょうか(^_-)-☆

 

でも・・・、「なんでこんなにビタミンCがもてはやされているの?」と疑問に思っている方も多いのでは?

 

今回はそんな方のためにビタミンCが発揮するお肌への効能についてまとめていきましょう♪

 

@美白効果がスゴい!
ビタミンCと言えば、まず美白に対しての効能ですね。
ビタミンCが必ずと言っていいほど美白化粧品に含まれているワケ。
それは、ビタミンCに「シミのもととなるメラニンの生成を 抑制する作用」と「メラニン色素を還元する作用」があるためです。
つまりビタミンCは、シミ予防だけでなく出来てしまったシミを改善する効能が期待できるものであり、このふたつの作用を兼ね備えた成分はとても貴重な成分なのです。

 

Aお肌のハリUPにも!
ビタミンCには、コラーゲンの生成を促す働きもあります。
加齢とともに減少するコラーゲンですが、残念ながら真皮層にあるコラーゲンは化粧品で直接補うことができません。
そこでビタミンCの出番です♪
ビタミンCを補うことで間接的にコラーゲンを増やすことができ、お肌のハリを高める効果がきたいできる、というワケなのです◎

 

Bニキビ対策も!
抗炎症作用をもつビタミンCは、ニキビ対策にも効果的♪
また、優 れた抗酸化作用ももちあわせているため、ニキビに高い効果を発揮してくれるのです。

 

他にもビタミンCには、お肌のキメを整える効果や毛穴の開きを改善する効果、ターンオーバーの促進など、様々な効能があります。

 

美白も毛穴もキメもニキビもビタミンCで一発ケア!
マルチな働きを見せてくれるビタミンCのスゴさをご理解いただけたでしょうか(^_-)-☆?

 

■タイトル■【意外と知らない!】亜鉛不足が及ぼすお肌への影響とは?

 

■本文■亜鉛は美肌を保つ上で必要不可欠なミネラルの一種です◎

 

ビタミンCやビタミンBなどと比べるとあまりなじみのない亜鉛ですが、その必要性はビタミン類に引けを取りません。

 

ここでは、そんな亜鉛の働きについてまとめていきたいと思います。

 

【お肌の新陳代謝に欠かせない!】
亜鉛は細胞の新陳代謝と深い関係のあるミネラルです。
ニキビや肌荒れなどといった肌トラブルは、皮膚細胞の新陳代謝、いわゆるターンオーバーがうまく行われていないことが原因で起こります。

 

亜鉛不足に陥ってしまうと、細胞分裂が不充分となり、あらゆる肌トラブルの原因となりますので、意識して摂取するよう心がけましょう

 

【コラーゲンの合成にも!】
亜鉛は美肌のカギとも言える”コラーゲン”の合成にも役立ちます。
亜鉛を十分に摂ることでコラーゲンを合成する代謝反応が促され、お肌のハリを維持する効果が期待できます。

 

【傷を治癒する】
亜鉛は傷を治すために欠かせない成分です。
皮膚に傷ができた際、亜鉛を構成成分とする酵素が代謝を促進させ、傷ついた箇所の細胞分裂を活発にします。
この亜鉛の働きによってお肌にできた傷は修復されていくのですが、亜鉛不足の場合、修復がスムーズに行われず傷の治りが遅くなってしまうのです。

 

亜鉛は、美肌に不可欠な成分であるにも関わらず、現代人にとって不足しがちな成分でもあります。

 

また、サプリメントで亜鉛を補っている方もいるかと思いますが、コーヒーと亜鉛は相性が悪く、亜鉛の吸収率を50%低下させてしまいますので、コーヒーを愛飲している方は少なくともコーヒーを飲む1時間前、または飲んだ2時間経った後に亜鉛を摂取することをオススメします◎

関連ページ

ファンデーションがお肌を守る?!ノーメイクが危険なワケとは?
ノーメイクが危険な理由をまとめました。
保湿が肌をダメにする!ニキビ改善のカギは「保湿しない」こと?
洗顔後30分素肌で過ごす美容法についてまとめました。
シミ対策は秋が肝心!夏終わりにやっておきたいスキンケアとは?
秋にするべきスキンケアについてまとめました。